用語集 > プライベートダンジョン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プライベートダンジョン(ぷらいべーとだんじょん)


  • 第二次プレオープンサービスにおいて実装済の独立したインスタンスのダンジョンのこと。
 →見捨てられた村を参照のこと

  • また、徒党連合)単位にインスタンスが作成されるため、パブリックダンジョンとは異なり、他の徒党(連合)メンバーは同じ場所(インスタンス)には進入できない。
  • ”ある程度リワード(報酬)が約束されている”らしい。
 →通常のパブリックダンジョンについては、ダンジョンを参照のこと


進入方法や制限など

  • 通常のフィールドとは別の閉じられたインスタンスであり、進入するには連合を編成したうえで、ダンジョンを管理するNPCに話しかけ、[探索を確認する]を選択することで行える。
  • 管理するNPCは、見捨てられた村(揚州)は「魔境警護兵士」、誘惑の森(豫州)は「魔境探索者」となっている。

  • 逆に退出するには、下記のいずれかを行う。
  1. ダンジョン内の「祠」を選んで帰還する
  2. 設定された制限時間を経過する
  3. 連合を解散する


ドロップイテムなど

  • 敵を倒すと、ごくまれに「~の宝袋」や「懐中袋」を入手することがある。
  • 袋は、使用することで高レベルの武具や回復アイテムを入手できる。

  • また、マップ中には「宝箱」が設置されている。
  • この宝箱は、特定の敵を倒すことでカギを入手でき、カギを使って宝箱を開けると、「お楽しみ袋」が入手できる。
  • お楽しみ袋も、使用することで高レベルの武具や回復アイテムを入手できる。


プライベートダンジョンの一覧

見捨てられた村

  • 疫病により住人が死に絶え、怨霊や魔物が巣食う魔境の設定
  1. 揚州マップの長白道付近に入り口がある。
  2. 敵の強さは序盤でレベル34前後 ※適正レベルは30台半ばから後半(ITmedia)


誘惑の森

  • 人の心を惑わせる美しい森を舞台とする ※正式サービスより実装
  1. 豫州マップの12-1付近に入り口がある。
  2. Lv36以上、10人連合推奨となっている。


【氷雪峰(Ice Cave)】

  • 氷に覆われた洞窟
  1. 益州の奥地に追加予定
  2. 10人連合推奨となっている。
  3. 3層構造になっている。階層クリアごとにキーアイテムを入手でき、その場で中断することも可能だが、キーアイテムを使用することで中断した層からの再開が可能。
  4. 2層目は複数の経路があり、それぞれのテーマを持った試練的な要素を達成する。
  5. 最上階では、貴重なアイテムが入手できる。


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|