用語集 > 妖術系統


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

妖術系統(ようじゅつけいとう)

  • 戦闘技能の一
  • 妖術具を装備した状態の戦闘技能系統。
  • ゲーム内では「妖術」と呼ばれることが多い。


妖術系統(妖術具)

  • いわゆる、ヌーカー職。攻撃術やデバフ(弱体技能)を行う。
    • 豊富な攻撃術を使ってダメージを与え、敵の体力を削る。
    • また気力が減っても「生気転換」を使うことで瞬時に気力回復ができる。練丹の「瞑想」(練丹Lv16)も効果的に使おう。
    • 実は回復は妖力依存。「簡易回復・壱」だけなら練丹より妖術の方が回復値が大きい。緊急時には回復補助に回ろう。
  • 武器種類は、妖術具となる。
    • 木剣・扇
  • 装備可能な防具種類は、布装備。


妖術技能系統の自動技能

 →自動技能を参照のこと



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|