用語集 > 対人販売


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

対人販売(たいじんはんばい)

  • アイテムなどを人(他プレイヤー)に販売するのにはいくつか方法がある。
  1. 【展示販売】:通常のトレードと同じ対面取引による販売方法。
  2. 【自動販売】:単価設定を行っておくと買い手が一方的に購入できる販売方法。第二次プレオープンから追加
  3. 【競売】:第二次プレオープンでは未実装。首都に競売人がいる。


販売の手順

  • 展示販売(対面取引)も、自動販売もほぼ手順は同じ。
  1. 販売する商品を、すぐ出せるようにカバン/袋に入れておく。
  2. 「所持品コマンド」の「販売品設定」から、それぞれ販売したいアイテムの単価設定を行い、「単価設定したアイテムを販売する」にチェックを入れる。その際に、「展示販売」を選ぶか「自動販売」を選ぶかで動作が決まる。
  3. 「交流コマンド」の「状態設定」から、「売りたし」と「頭上コメント表示」にチェックを入れ、頭上コメントにコメント入力。
  4. こうすると、他のプレイヤーから見た場合に商品を販売していることがわかる。エモーションを使って客引きもできる。

※スタックアイテムは、スタックしてある数すべてが買い取られるので、自分で使うアイテムについては倉庫に分けて保管する必要がある。
※自動販売は、移動やアクションを行うと解除される。


他人の販売商品を買う方法

  1. 他人の販売商品を見るときは、その人を右クリックして「販売品閲覧」で見る。
  2. その後「取引」で「取引ウィンドウ」が表示されるので、買いたい品物を選ぶ。
  3. 「確定」を押し、「確認」すれば取引完了。


「自動計算ボタン」
  • 相手の提供金額にできるだけ等しくなるよう、自分の提供金額を自動的に調整する機能。
  • 双方の提供するアイテムに「販売品設定」されたものが含まれている場合は、設定した値段の合計も含めて計算される。
  • 販売品設定していないアイテムは、すべて0銭で計算される。


展示販売(対面取引)時の注意
  • 長安などで展示販売をしていると、複数のPCから取引を迫られる可能性がある。
  • またその時に先の客がアイテムを買ってしまい売り切れになることもある。
  • 順番を待ってもらうのがいいが、込み合ってるところではログも流れやすく、チャットを吹き出し設定にしていない人もいてなかなか難しい。
  • そんな時は自動販売にするか、人のなるべく少ないところで販売する方がいいだろう。



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|